KJH76712の日記

南国フィジーに移住しての話題をお伝えします。

誕生日

とうとう、60代最後の一年が始まった。来年は「古希」ってこと・・・さすがに体力の衰えを感じつつも南国の家庭菜園を楽しんでいる。 そうしたら、親しい友人家族がそろって誕生パーティーをサプライズで演出してくださった。 思わず涙腺が緩む、爺様・・…

スーパーフード・モリンガ

昨年の九月末に植えたモリンガがもう屋根の高さに。さすが南国の植物です。最近日本でも知られてきて「高級食材」らしいのですが、ここフィジーでは道端の雑草扱い。 食べ方は、まず葉っぱを枝からこそぎ落とすようにしごいてスープや煮物・炒め物に使うほか…

小さな小さな南の菜園

トマトが元気良くなって、いい感じ。真冬のフィジーは28℃。緯度が高いせいで夏冬に関わらず、日射は強烈だけど日照時間が短い。あまり収量は望めないが、ほどほどには楽しめる。トマトは確かに重宝する、何にでも使えるし。次は、ゴボウでもうえてみようか…

南国での百姓ごっこ

南国フィジーでの一人暮らしに退屈して始めた百姓ごっこが面白い。キュウリやトマトに茄子、ササゲ豆となニラや紫蘇、バジル、ゴボウなどを作っている。 いずれも、少量ずつだから「ごっこ遊び」ってことになると思う。 現在は雨季だから、毎日午後や夕方に…

久しぶりの海

天気も良く、潮時も10時過ぎが満潮で、久しぶりにチャップン。きょうの水はちょっとひんやり、でもその分透明度が良くてきれいな海だった。 午後のエントリーだったらもっと水温も上がるのですが。・・・土日は人が来るかもってことで、今日行ってみました…

Crescent Moon

暦からいくと、新月は7日。しかし、本当の新月を見るのはなかなか難しいい。なぜなら、日没とほぼ同時に沈むためになかなか見ることが出来ない。見えるのは今ごろ、だから「三日月」なんて言葉があるのかもしれない。 さて、もし月がなくなったらどうなるで…

雨の土曜日

ここ数日結構強い雨が続いている。庭仕事ができずに畑はボウボウ。ちょっと外に出るとやぶ蚊が総攻撃してくる。そんな中、大輪のハイビスカスが開いていた。短命な花なので写真にした。 宇宙や地質学の時間の単位からすれば、人間の一生なんてこんなものかも…

夜明けは爽快

夏時間の今、時計は一時間進んでいる。赤道に近いからこの時期は夜明けが早い、そして日没も遅い。この「夏時間」は一月の半ばまで続くが、慣れるまで戸惑う。 ようやく体のリズムが慣れたころにまた、元に戻る。・・・迷惑なシステムじゃ。 これで、どれほ…

「負うた子に見降ろされ」

四月に植えたパパイアがもう2mを超えた。小さいもののもう実もついている。南国の時間はある面ではものすごく早い。 一本300円で買ってきたときは割りばし?いやBBQの串みたいだったのが今はもう立派なビール瓶超えやわ。 もう一本植えよかなぁ?。 い…

空き缶

今、南太平洋のある島に住んでいる。 面白いことも沢山あるし、常夏の国らしい気候も嬉しい。 「発展途上国」の部類であることには違いないらしいことを思わせる事象が度々目に入る。確かに人懐こくて底抜けに陽気ではある・が・少なくとも我が国の良識で判…

ミニ畑

8坪ほどの小さな畑を作った。いろいろ植えてみたがこれが面白い。 庭の唐辛子が真っ赤っかになったので、半分だけ収穫した。これをカラカラに乾燥させ種を取って輪切りにして「鷹の爪」にする。たぶんこれで数年分あるかも。 乾燥が十分でないとカビが生え…

愉快なやつ

庭の隅に茄子を何本か植えているが、面白い実がなることがある。まるで狸、「信楽焼」を思い出す。最初は偶然かと思ったが今までに同じようなのを三個も収穫している。・・・愉快なやつじゃ。 新種というかチン種として種を採ってみようか???かわいいじゃ…

ヤング・パパイア

確か、こいつを植えたのは4月の15日だった。割りばしというより竹串ほどの太さの苗を買ってきて、合計5本植えた。その夜のうちに3本犬に喰われ、次の夜にはさらに一本が犠牲になって、残ったのがこいつ。 それにしても八か月弱で実をつけるとはたまげた…

ブッチャー

知人の紹介で、いい肉屋を見つけた。牛に始まって鶏・魚・ポーク・・・ほぼ何でもある。っここで発見したのは「スライサー」を持っていて「薄切り」を作ってくれること。これあは実に嬉しい、「しゃぶしゃぶ」ができるってこと。 懇意にしてぜひ豚骨がほしい…

引っ越して一年

昨年7月に、少々無理を言って新宅に引っ越しをした。家の基礎に着手したのが2016年の5月、工事は遅々として進まず業者は図面を無視してやりたい放題。契約当初は「六か月で出来るよ」・・・嘘っぱちに騙されて・・・ 結局、完成までは十三か月以上かか…

東経177度の満月

今夜のお月様は名月だ、1200mmの望遠で迫ってみた。あの、大小の凸凹にそれぞれのれきしがあるのだろう。自分自身にもたくさんの同じことがあった。 しかし、時とともにそんなものは何の意味も持たなくなる。傷跡だっていつかはカサブタが落ちてゆく。…

真冬の砂浜はHOTで

南国フィジーの気候を北半球でいえばもう11月の末ですね。実際朝の気温は25℃を下回るほどでとても涼しく感じます。日中は相変わらずの30℃ですが相対湿度が60%台と乾いていて真夏の30℃とは全く違った感覚で快適に過ごしています。この、常夏の国で…

29℃の真冬は

現在、フィジーは午前二時。でも室温は29℃これが真冬の気温です。外の空気はもう少し涼しいのですがコンクリート造りの家全体が日中の熱を保っているのでちょっと暑い感じがします。 日本からフィジーに移住した当初はエアコンなしではとても耐えられなか…

独り暮らしは・・・

日本から遠い南太平洋での一人暮らしって、意外に難しいところがあっていろいろと工夫させられます。例えば食事ですが、誰も喜んでくれない寂しい工夫です。どうしても簡単なものになりがちですね。フライパン一つでできるもの、お皿一枚で食べられるものと…

Happy Birthday

今日はある人の誕生日です。心からのお祝いと感謝を送りたいと思います。 フィジーに移住してもう一年半になり、外国での一人暮らしには慣れてきたつもりですが、いろいろと苦労させられることもいまだに多くあります。 さて、フィジーは三時間の時差で日本…

挿し木のキャッサバ

嘘か本当か試してみようとキャッサバの枝を突き刺してみたのが8月上旬。二か月ちょいで結構立派な風貌になったので直植えにしてみようと引っこ抜いてみるともう芋がくっついてるじゃん。ちょこっと驚き。この生命力ってフィジアンパワーの源かもしれません…

二足わらじ1号

安いサンダルは底が薄くて砂利道を歩くと足の裏に痣ができるほど痛いので、何とかしようと作ってみました。二枚重ねのサンダルです。接着剤や両面粘着テープも考えたのですが、どれも力不足です。結局釣り糸を使っての縫合を選択しました。だって、高級サン…

棟上げのお祝いは

Lamb Shank:骨付きラム肉の燻製なんていかがでしょう。ちょっと手間をかけて一人暮らしの晩酌を工夫しました。だって「棟上げ」だもん。 思えば建設の契約をしたのが2月、サイクロンの影響で材料も職人もそろわず手つかずのまま放置され、基礎ができてから…

フィジーブルーの

ちょこっと無理して頼んだ色の屋根板が出来上がって現場に到着しました。色は「フィジーブルー」。オリンピックでラグビーチームが金メダルを獲得して急に有名になったあの色です。青空のブルー、海のブルーにココナツのグリーンを少しだけ足したような素敵…

久々にSmoke

Smokeと言ってタバコじゃありません。燻製のことです。日本に居たころは寒くなるころによく作っていました。ところがフィジーは寒くならないので豚肉を寒風に曝して乾燥させることができません。生ハムは無理にしても煙のにおいだけでもと思い挑戦してみまし…

流木を拾って

先日海岸を歩いていて、何気なく流木を拾いました。それを何気なく持ち帰って見つめていたら何か作ってみたくなって。1cmくらい切り取ってまずは内側を削り形を整えて指輪にしてみました。実用性は無いにせよ、お遊びで・・・。 柔らかく軽い素材でした。…

サボテンとニンニク

在庫のシャンプーがなくなったので、探してみましたがまぁ種類の多いこと。そこで発見したのが「サボテンとニンニク」配合ってな「抜け毛予防シャンプー」なんですが。一応、ニンニクの効能が抜け毛を防ぐとかなんとか・・・匂いは??? 早速使ってみました…

久しぶりに腕を振るって

フライパンが大好きで、日本から「セラフィット」持ってきちゃいました。だいぶ傷んできましたがいまだに重宝しています。 さて、今日はちょいとやる気を出してワンプレートものですが。玉ねぎとセロリにピーマンとトマト。お肉はビーフももを大き目の細切り…

大工さん4人で

今日の現場は昨日お休みだった大工さん四人。昨日親方にちょこっと「がんばれ」って意味合いの嫌味言ったら大工さんが四人で作業してた。日中の気温は31℃、十分に暑い。今のうちに屋根を仕上げて日陰を作らないと後の内装が大変だから。 でも家を作りなれ…

しゅるしゅるクッキングで

おいしそうなラムの首の部分がぶつ切りで売っています。いつかチャレンジしようと思っていたのですが本日やってみました。地元の人はスープにするらしいので、その方向で作ってみました。軽く塩コショウしてひたひたくらいのお水を入れ上をキャベツとセロリ…