読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KJH76712の日記

南国フィジーに移住しての話題をお伝えします。

よいお天気なのに

フィジーでの家屋建築は5月から11月頃までの乾期がラッシュになるようです。道路をよく見ているとセメントやブロックを積んだトラックが多く行き交っています。ってことで、作業員の確保もタイトになるようです。今日なんかもせっかく良いお天気なのに作業は中断です。どうもほかの現場でタイトな工程をこなしているようです。その、ほかの現場というのが現在借りている家の隣なのです、笑っちゃいますけど。

f:id:KJH76712:20160601071015j:plain

月曜から毎日21時までの残業の連続です。フィジアンも残業ってやるんですね。そういえば土曜日も仕事してましたし。焦って仕事を急いでも雑になるばかりだから棟梁に文句を言うのはやめといて、庭でも見て回ることにしました。

f:id:KJH76712:20160601071451j:plain

 ここの土は赤土で痩せています。でも、気温が高いので野草はほぼ無尽蔵に生えてきます。ご近所の芝生がきれいなお宅に「芝の種はどこで手に入れたのですか」と聞いたら「勝手に生えてきた」とのこと。・・・さすがフィジー。

園芸用のちゃんとした土は袋入りで売っていますが40kg入りで30F$(1,800円)以上もするんですよー。肥料も結構な値段ですから、家庭菜園も贅沢な趣味かもしれません。ってことで小さな鉢にネギでも植えて楽しもうかと種をまいてみました。

f:id:KJH76712:20160601073330j:plain

あとは、水やりしながら楽しみに待ちましょう。

この土は苗床用で、1kg1F$もしたんですよー。・・・元を取らなくちゃ。